育毛に良いミレットエキス

ミレットエキスは飲む育毛剤といわれており、ヨーロッパでは飲んでいる人がとても多いです。このミレットエキスというのは、薄毛の症状を改善して育毛をしてくれる作用を持っているといわれています。

 

そもそもミレットエキスのミレットというのは、穀物のキビ類の一つになっています。穀物というのは、昔からヨーロッパの民間療法でも活用されていました。また、ミレットというのは、すりつぶして頭皮に塗って育毛をしたりするという方法が用いられていたのです。

 

そのミレットから抽出したミレットエキスというのは、毛髪を成長させるのに必要だとされているたんぱく質やアミノ酸が豊富に含まれているのが特徴となっています。中でもシスチンというのは、毛髪を構成している成分の中でも占めている割合が高いのですが、このシスチンの含有量もとても多いです。

 

シスチンは、毛髪を作り出すケラチンといわれるたんぱく質の原料になっています。つまりシスチンが足りていなかったら、肝心のケラチンも不足してしまい、髪の毛を成長させることが出来なくなってしまうのです。

 

さらにシスチンというのは、硫黄を含んでいる含硫アミノ酸に分類されており、活性酸素を減少させる作用も持っています。活性酸素は体に有害な物質だということはご存知の方が多いのではないでしょうか?活性酸素が増えてしまうと、ガンや生活習慣病、老化などの原因になります。

 

また、活性酸素によって毛根が老化をしてしまい薄毛になってしまうということもあるのです。その活性酸素を減少させる作用が期待できるということで、最近注目されてきています。

 

このシスチンは、大豆や卵、秋刀魚、鶏肉、酒、チーズ、牛肉、マグロの赤身などに含まれています。ただ、必要な量のシスチンを食事だけで補うということは難しいですから、ミレットエキスを上手に活用したほうがいいでしょう。